アーティスティックスイミング=世界水泳チームTR、日本4位

[16日 ロイター] – 水泳の世界選手権は16日、(AS)のチーム・テクニカルルーティン(TR)決勝を行い、日本(乾友紀子、吉田萌、丸茂圭衣、塚本真由、福村寿華、木島萌香、小俣夏乃、安永真白)は92.7207点の4位に終わり、3大会連続メダル獲得はならなかった。

ロシアが96.9426点で金メダル。中国が2位、ウクライナが3位だった。

デュエット・フリールーティン(FR)予選では、乾、吉田組が92.4333点の4位で18日の決勝に進んだ。

https://jp.reuters.com/article/swimming-idJPKCN1UB2W8