武部柚那「E-girlsじゃなかったら陸上選手目指してた」小6で100m走14秒台の記録を持つ圧倒的な速さにメンバーも驚き

大人気アーティストE-girlsがあらゆる部活を立ち上げ、様々なロケに体当たりしていくAbemaTV初の冠番組『全力部活!E高』。7月10日(水)の放送では、””を結成した。

今回、結成された”陸上部”は、60mハードル、走り高跳び、走り幅跳び、ハンドボール投げの4種目の陸上競技を通して、E-girlsの運動能力No.1を決めるというもの。

ネットで調べると小学生の頃の記録が出てくるというほど、陸上競技が得意な武部は、「よっしゃ!待ってましたこの企画」と今回の企画に大興奮。メンバーたちが60mハードルに苦戦するなか、「ワクワクしますね!」「E-girlsじゃなかったら陸上選手を目指してたんで」と自信満々な様子でスタートラインに向かった。

そして、スタートするとスピード感あふれる走りと、華麗なジャンプで見事完走。アスリートさながらの堂々とした走りっぷりを見せ、メンバーからも「カッコいい!」「オリンピック見てるみたい」などの声があがっていた。

そんな武部の記録は10秒80。ダントツで1位という結果に、武部は「スッキリしました!ありがとうございます!」と笑顔を浮かべた。

武部はE-girlsの陸上クイーンになることができるのか?『全力部活!E高』は、Abemaビデオにて配信中。

https://abematimes.com/posts/7009990