77views

【ディズニー】体育の日にTDLで仮装ランニングイベント初開催

10月9日の体育の日に、開園前の東京ディズニーランド(TDL)で、仮装して走るスペシャルプログラム「ディズニー・ハロウィーン・ファン・アンド・ラン」が初開催されることが20日、発表された。

 

ハロウィーンイベントの開催から20周年を迎えることを記念しての1日限定のプログラムで、パークオープン前にディズニーキャラクターの仮装をして、ディズニーの仲間たちの応援を受けながら走ることができる。TDLでは、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」(9月8日~10月31日)では、大人もディズニーキャラクターにフル仮装して楽しめる(仮装に制限あり)が、その仮装で走ろうという企画。通常は走ることが禁止のTDLで思い存分走れるのだ。

 

参加者はシンデレラ城の前からスタートし、トゥモローランド、ファンタジーランド、ウエスタンランド、アドベンチャーランドの各テーマランドを駆け巡り、ワールドバザールを抜けてゴールする約2キロのコースを走る。

 

途中、ディズニーの仲間たちから応援されたり、カボチャやおばけなどハロウィーンらしいデコレーションが施された楽しいコースとなる“ファン・アンド・ラン”。記念品として完走メダル、記念タオルがもらえる。

 

開催時間は午前6時30分~8時40分。走行距離は約2キロ。走行時間は最大約40分。募集人数500人。

 

小学生以上で、当日ディズニーキャラクターの仮装での来園者が対象。8月6日までの応募で、多数の場合は抽選。料金は1万800円(大人・中人・小人共通)。TDLに入園するパスポートは別途必要。開催時間帯は、アトラクション、ショップ、レストラン等のパーク内施設の利用や、ファストパス・チケットの発券、プライオリティ・シーティングの受付、ショー鑑賞、ガイドツアーの受付を待つことなどはできない。

http://www.hochi.co.jp/topics/20170720-OHT1T50123.html

0 返信

返信を残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。